新人看護師1年目

【落ちこぼれだった私が語る】看護師1年目(新人看護師)の勉強時間をどう確保するか

07/22/2020

【落ちこぼれだった私が語る】看護師1年目(新人看護師)の勉強時間をどう確保するか
【落ちこぼれだった私が語る】看護師1年目(新人看護師)の勉強時間をどう確保するか

1年目って本当に毎日大変・・・

勤務後は毎日くたくた

家に帰ったらすぐに眠たくなってしまう

休みの日には疲れを回復したいのでしっかり休みたい・・・

休みの日にはストレスも発散しなくてはなりません。そうじゃないと倒れてしまいます(倒れてしまうぐらいなら辞めた方がいいです)

勉強しなくてはいけないのに

できない

そして、勉強できなかった自分を責めてしまう

1年目なんてほとんどの人がそんなもんです

私も含めて笑

では、勉強できない問題をどうするか

私の体験をもとに考えていきましょう!!!

自 己 紹 介

  • 総合病院で看護師6年経験
  • 約4ヶ月で心電図検定2級取得
  • プリセプター(新人教育援助)を2年経験

1年目の時はめちゃくちゃ落ちこぼれで身も心もボロボロだった私が、その経験を元に記事を書いていますので、よければブックマークお願いします!

この記事を読んだらわかること

  • 勉強は必要なのか
  • 勉強時間をできる限り減らす方法
  • 勉強時間を確保する方法

できる限り効率的な方法で1年目を乗り越えましょう!!!

では、いきましょう!!!

看護師1年目の勉強時間をどう確保するか

そもそも看護師1年目の勉強への時間は必要か

そうですね、残念ながら勉強しなくてはなりません

そもそも看護師1年目の勉強への時間は必要か
そもそも看護師1年目の勉強への時間は必要か

多くの新人看護師が勘違いしている?こと

多くの新人看護師が勘違いしているのではないかと思うのですが

新人なんて最初はどの仕事でも勉強しなくてはなりません

何も知らないのですから当然です

私は以前公務員をしていましたが

1年目は毎日のように怒られ

仕事が終わってから、その日の仕事のノートを作り

休日にも、振り返りノートや業務の復習をせざる終えませんでした

私の同期もそんなものだったので

私が特段できないからというわけでもないです

始めは、どの仕事でも仕方がないことです

何もできないのですから

その点は抑えておいて欲しいです

しかし、勉強時間を確保できない気持ちも分かります

私もしんどくてできないことがしょっちゅうありました

そして、できない自分に怒りを覚えていました

次の日にはなぜできていないのか怒られます

その光景が目に浮かびます

やらなければいけないのは分かっているのに

できない…

やらなければ、やらないだけ、同期のみんなよりも遅れます

先輩は出来ない子という目で自分を見てきます

胸が苦しくなります。呼吸が荒くなります

思い出しただけでも嫌です、しんどいです

さあ、どうしましょうか

できないなら、減らす!!!

できないならやることを減らしましょう!

勉強をやらなければならないのは確かですが

減らすことはできるのではないでしょうか

それは

でもお伝えしている通り

  • 先輩に今何の勉強をするべきかを確認する
  • やらなければならないことに優先順位をつける
  • 今、やらなければならないことを徹底的に追求していく

ことです

今じゃなくていいことは後回しにします

日勤の時ではなく休日にしたりします

緊急ではないものは最悪やらずに終わります

とにかく、今やらなくてもいいことには手を出さない

そのためにも、何回も言いますが

先輩に聞く!!!

これを徹底しましょう

どうすれば勉強時間を確保できるのか

では、どうしてもやらなければならないことを

どう勉強していきましょうか

やらなければならないことだけでも膨大にあります

あなたは今どのように時間を確保しようとしていますか

何か対策を打とうとしていますか

家に帰れば眠たくなる

では、他の場所ではどうですか?

少し考えてみましょう!

家では出来ない場合

私は全く家で勉強できませんでした

すぐ眠くなるし、誘惑もいっぱい集中もできない

そんな私は家から出ることにしました

おすすめの場所5選

  1. 休憩室や空いている病室、面談室
  2. カフェ
  3. 有料自習室orコワーキングスペース
  4. 図書館
  5. カラオケボックス

①休憩室や空いている病室、面談室

おすすめはこれです!!!

休憩室にあまり居座るのは夜勤の人もいるのでどうかと思いますが

先輩にも勉強していることをアピール?できますし

お金も必要とせず、集中できます

もしかしたら、先輩が教えてくれることもあるかもしれません

仕事終わりで疲れてはいますが

『ここで、30分勉強するまでの時間が仕事の時間』

と割り切って勉強するのが、家に帰ると勉強できない人の一番の方法だと思います

②カフェ

勉強場所の王道??のカフェです

周りも勉強している人が多いです

集中できます

おしゃれなところに行くと、その空間を楽しめるので、勉強のやる気が出ます

私の場合

私は休みの朝にカフェを利用していました

休みの日は時間がもったいないので、いつもより早く起きます

そして、7時にオープンするカフェに7時15分ぐらいに着きます

朝はまずまず空いてますので2〜3時間集中します(当然混み出したら出ていきます)

これは1年目の時から続いています

2時間あれば色々できますよね

昼には15分から30分昼寝をします。それによって朝早起きした分も回復できます

まずは、近くにいいカフェがないか探してみましょう!

③有料自習室orコワーキングスペース

有料自習室やコワーキングスペースに通うという選択肢もあります

私は有料自習室を国試の前に利用し、2021年4月現在はコワーキングスペースに通っています

どちらも1万円以下で通えており、毎日通うならカフェに行くよりもお得です

カフェ;コーヒー1杯400円×30日=12,000円

お金はかかりますが周りは勉強している人や仕事をしている人しかいませんので集中できます

セキュリティーがしっかりしているところや長時間使用可能なところ、病院や自宅から近いところを選びましょう

④図書館

近くに自習できる図書館があればいいかもです

看護の本もあるかもしれません

私がよく行っていた大学病院の図書館は医学書も大量にありました

大学病院付属の図書館が近くにあればホームページを見てみるのもいいかもしれません(登録をすれば誰でも使えるという可能性があります)

    お近くの大学病院附属をこちらで探してみてください!

    http://plaza.umin.ac.jp/~jmla/jmlalink/index.html(日本医学図書館協会ホームページ)

普通の図書館であればもしかしたら自習はできないかもしれないのでその点は確認してから行ってください

私の場合

私が通っていた大学病院の図書館は登録料金が2000円掛かりました

2000円と聞いて、『高いな』と思うかもしれませんが

医学書はそれ以上の値段がするものもザラにあるので、一冊読んでしまえば元が取れます

  • 大量の医学書が読める
  • 自習室として使える

という両方を考えるとコスパの良い投資となる訳です

⑤カラオケボックス

意外と長時間、人目を気にせず集中できます

私は英語の勉強をする時には声を出したいのでカラオケボックスにいきます

一人で行くのは勇気が入りますが今は慣れました笑(今ではコロナの流行により、店員と会わずにはいることのできるお店が増えたのでとても入りやすいです)

フリータイムもあるので長時間いても良いですし、場所によっては飲み物も飲み放題です

平日の朝や昼間はそこまでお客さんもうるさくないので集中できますよ

私のおすすめ

カラオケボックスだとどうしても周りの部屋によってはうるさくて集中できない時があります

そんな時は私はノイズキャンセリングイヤホンやヘッドホンを使用しています

どちらも優秀ですが、周りの音を極力消したい場合はヘッドホンがおすすめです!

集中したい時に使用できるので、ひとつ持っておくと便利です

しんどくて手に付かない場合

しんどくて手に付かない場合
しんどくて手に付かない場合

私がコロナ病棟に配属された時

本当に精神がやられている時できないものだなと痛感しました

それがコロナ病棟に配属された時です

コロナ病棟に配属された時には、私は勉強が習慣化していました

休みの日には6、7時間は勉強していました

苦では無くなっていたんです

しかし、コロナ病棟に配属されてからは勉強どころではなくなりました

何も手がつかなくなりました

そして、緊急事態宣言によってカフェやカラオケでの勉強もできなくなりました

それも大きかったです

場所で、勉強のスイッチが入っていたのだとも感じました

今のあなたもそのような感じなのかもしれません

しんどすぎて、勉強なんて手に付かないのかもしれません

そんな時には

思い切って勉強しないのもあり

だと思います

その代わり、そんな時は勉強のことなんて何も考えないで

  • 何かに全力で取り組む
  • しっかり食べる
  • しっかり寝る

睡眠と食事は大事です(特に睡眠は精神状態に大きく左右します)

くれぐれも夜更かししないようにしましょう!

ある程度したら、また勉強に戻ってきましょう

最後に

私が経験してきて、勉強をしていくためには

どのような場所で勉強に取り組むかが非常に重要だと思います

私は家ではできませんでした。

ですので、色んな場所を探しました。

カフェが一番のお気に入りですが、それは自分が一番集中できるからです

カフェには周りに頑張っている人がいるので自分も頑張らなければと思います

お洒落なところ(+)にいると嫌な勉強(-)でも±0になります(今では勉強も楽しいですが)

そして、美味しいコーヒーを飲みながら勉強してる私ってかっこいいって思えます笑

私はこの時間にここに行くとかをある程度決めてます

ルーティーンにしています

そのようにしていけばあなたの勉強も苦にならなくなってくるかもしれません

少しお金が掛かるかもしれませんが未来の自分への投資です

将来何倍にもなって返ってきます

事実、私が看護師を総合病院で6年間続けられたのはこの時間のおかげです

今回の記事を参考にして読者の方の勉強時間が少しでも増えれば幸いです

お読みいただきありがとうございました。これからも参考になる記事を書いていきますので、よければブックマークをお願いします!

-新人看護師1年目

© 2022 【元ポンコツ】看護師のブログ Powered by AFFINGER5