看護師×英語

【2ヶ月経験者が語る】プログリットは通学かオンラインどちらがオススメ?

12/31/2020

2ヶ月経験者が語る】プログリットは通学かオンラインどちらがオススメ?
【2ヶ月経験者が語る】プログリットは通学かオンラインどちらがオススメ?
プログリットに行こうと思っているけどオンラインにしようか迷うなあ

今の時期感染も怖いしオンラインがいいけど、オンラインで大丈夫かな

どちらにでも対応しているって聞いたけど、教室とオンラインの使い分け方が知りたい

この記事を見に来てくださっているということは、このような悩みを持っている方が多いのではないでしょうか?

先に結論からお伝えしますと

どちらにもメリット、デメリットがあるので私は通学とオンライン受講の両方を組み合わせて受講することをお勧めします!!!

そんなことができるのかと言いますと

プログリットでは、次の面談を通学にするのか、オンラインでするのかを事前に言っておけばどちらにも対応してもらえます

体調が悪くて面談の直前にオンライン受講にしてもらったこともあります(コンサルタントに迷惑をかけないためにもできるだけ早めに言っておきましょう)
当日オンライン
体調不良で当日にオンラインに対応していただきました

もしかしたら、初めにオンラインで受講すると申し込んだ方は、コンサルタントが受講生の居住地の近くの教室の方ではないかもしれないので、通学とオンラインを併用したい旨を最初に伝えておきましょう

では、なぜ両方で受講することがお勧めなのか、両方のメリット、デメリットも踏まえて解説していきます

2ヶ月経験者が語る】プログリットは通学かオンラインどちらがオススメ?

まずはじめにオンラインの面談がどのように行われるのかを説明していきたいと思います

プログリットのオンライン面談

「Zoomミーティング」を使用して行われる

まず、オンライン面談では「Zoomミーティング」を使用します

最近では在宅ワークが一気に進んだため、利用されたことがある方も多いと思います

「Zoomミーティング」は世界的に最も利用されているビデオ会議アプリで、ビデオ会議の他にもチャットツールやPDF資料・ホワイトボードの画面共有ができます。

それらの機能を使うことで、通学の時の面談と遜色ないサービスを受けることができます

ZoomはPCであればWebブラウザで参加できますが、スマートフォンもしくはタブレットの場合は事前にアプリのダウンロードが必要になります

「Zoomミーティング」リンク

LINEで上のようにリンクが送られてくるので、パソコンであればそのリンクをクリックすれば、面談が行われる「Zoomミーティング」に繋がります

リンクをクリックするだけですので、パソコンでやる分には問題ないかと思います

実際にオンラインで面談をしてみての感想

私は、オンラインでの面談を3回受講しました。

はじめは、通信環境は大丈夫か、テストや学習計画等のやりとりは大丈夫かと心配していましたが、全く問題なかったです

「Zoomミーティング」には、ホワイトボードの画面共有というものがあり、コンサルタントは上手くそれを活用してくださっていました。それにより、テストや学習計画の共有も問題なく行えており、通学しなくても良いのでは?と思えたほど通学と遜色はなかったです

そんなオンラインでの受講ですが、人によってはメリット・デメリットがあるかと思います

私が受講してみて考えられるメリット・デメリットを紹介していこうと思います

プログリットのオンライン受講のメリット・デメリット

オンライン受講のメリット

  • 移動時間が掛からない
  • 感染のリスクを下げることができる
  • 気軽に受講できる
  • 教室が近くにない方でも受講できる
移動時間が掛からない

移動時間が掛からないというのは忙しいサラリーマンや学生さんにとっては非常にメリットです。特に、夜間しか受講タイミングがなく、次の日の朝が早い場合、自宅でオンライン受講できるというのは非常に時間を短縮できます。また、移動や通う準備の時間も掛からなければ、その時間を学習の時間に充てることができます。最大限学習時間に充てたい方にもお勧めの受講スタイルではないかと思います

感染のリスクを下げることができる

2020年は感染というものの恐怖を強く感じる年でした。感染に対しての一番の予防策は自宅から出ないことだと思うので、オンラインで受講するというのは感染対策として有効な方法だと思います。

気軽に受講できる

通学して、受講する場合、服を着替えたり、化粧したりの通学するまでの準備であったり、通学時間、前後の予定の調整…等色々と考えなくてはならないことがあります。その点、オンラインであれば、自宅で受講でき、通学よりは受講のハードルが下がるのではないかと思います

教室が近くにない方でも受講できる

通学できる教室が近くにない場合、オンラインで受講できるメリットは他の何よりも大きいと思います。今は非常に便利になり、「Zoomミーティング」を使用することで通学と遜色なく受講することができます。もし、心配であれば、無料カウンセリングも「Zoomミーティング」で受講できますので、そちらで試してみるのもいいと思います

オンラインのデメリット

  • コンサルタントと会うことができない
  • モチベーションの維持ができにくい
  • パソコンやタブレットがないと難しい
  • パソコンの能力次第ではラグが生じることがあるかもしれない
  • 洗練された教室を使えない
コンサルタントと直接会うことができない

コンサルタントと直接会うことができないというのは、人によってはデメリットになると思います。

直接会うことができないのは、テレビの中の人と同じで遠い存在に感じるかもしれません。そうなるとコンサルタントと一緒に頑張っているという気持ちやモチベーションが下がりかねないかなと思います。ですので、できるのであれば、オンラインだけで受講するのではなく、通学も組み合わせて受講してもらいたいです

モチベーションの維持ができにくい

通学することによって、リズムができて、コンサルタントと直接会うことでパワーをもらって頑張れるという方もいるのではないかと思います。そういう方には通学をメインにしてもらって、行くことが出来ない時にはオンラインを活用してもらいたいです

洗練された教室を使えない

これも非常にもったいないことかもしれません。プログリットの教室は個室になっており非常に洗練されています。とても集中できる作りになっており、モチベーションも上がります。その環境作りにも当然資金が投入されており、もちろん受講料が使われているわけです。そのような環境で面談を受けないということは、その分の受講料分損していると言っても過言ではないわけです。あなたが、教室に通えるのであれば、一度は通ってみてもいいのかなと思います

渋谷校
西梅田校
西梅田校
阪急梅田校
パソコンやタブレットがないと難しい

私は、やったことがないのでわかりませんが、スマートフォンでオンライン受講するのは非常に難しいと思います。それは、スマートフォンのような小さい画面でテストや学習計画を共有するのは見辛くなってしまうからです。申し訳ありませんが、私は経験したことがありませんので、無料カウンセリング等で聞いてみるのがいいかと思います

パソコンの能力次第ではラグが生じることがあるかもしれない

私の場合はラグが生じることは全くありませんでした。しかし、あなたのお持ちのパソコンやタブレットが古い場合、コンサルタントとのやりとりにズレが生じ、受講が困難になる可能性があります。この場合も、無料カウンセリングで試してみて自身のパソコンやタブレットがオンライン受講に耐えうるものなのかを試した方がいいと思います

無料カウンセリングで確認してみる

通学のメリット・デメリット

通学のメリット

  • 直接コンサルタントに会うことでモチベーションが上がる
  • 緊張感を持って面談を受けることができる
直接コンサルタントに会うことでモチベーションが上がる

これは非常に大きいと思います。コンサルタントと会うことで非常にモチベーションが上がります。やる気がなくなった時にでも、コンサルタントと会って話をすると、オンラインで話す以上に頑張らなければと思います

緊張感を持って面談を受けることができる

やはり、自宅で受講するよりも緊張感があります。コンサルタントと英語学習について非常に濃密な時間を考えて過ごすことが出来ます。また、オンラインのデメリットでも挙げましたが、洗練された教室で受講することで、非常にモチベーションが上がります

通学のデメリット

  • 通学や準備に時間が掛かる
  • 最寄駅から教室までが遠いことがある
最寄駅から教室までが遠いことがある

関東の教室はそんなことはないかもしれませんが、大阪の教室は主要の駅から徒歩で5分以上掛かります(実際に歩くとそれ以上に掛かると思います)。これは、通学するには大きなデメリットだと思います。仕事で疲れた後や次の日が早い時に駅から歩くというのは想像以上に辛いです

次の日が仕事で早い時はオンラインで受講するようにしていました

結論;通学とオンライン受講の併用がお勧め!

ここまででお伝えした通り、どちらにもメリット、デメリットがあるので

私は通学とオンラインの両方で受講することをオススメします!!!

私がオンラインと通学両方経験して感じたことは「オンラインでも通学スタイルと同等のクオリティ・効果が期待できる」ということです

音声や映像も問題ないですし、zoomアプリのホワイトボード機能によって教材の共有もストレスはありません

しかし、やはりパソコンで受けた方が良いと思うので、スマホしかないという方は、無料カウンセリングを受け、慎重に検討したほうが良いと思います。

最後に、受講して分かった通学とオンラインの使い分け方のオススメをお伝えして終わろうと思います

通学とオンラインの使い分け方のお勧め

私が通学をお勧めする時

  • コンサルタントと、まだ直接会ったことがないとき
  • 時間に余裕がある時
  • モチベーションを上げたい時
  • 教室が自宅から近い時
基本的に、私は通学していました

コンサルタントとは直接会って話をした方が、モチベーションも上がりますし、教室で行うことで緊張感が高まったからです。

私が思うのは、コンサルタントとは早めに直接会った方がいいです。こちらもそうですが、コンサルタント側も直接私たちと会った方が、私たちがどのような人間かが分かりやすいですし、そうすれば、学習計画に生かせるからです

私がオンラインをお勧めする時

  • 次の日の仕事が早い時
  • 仕事終わりの時
  • 仕事が繁忙期の時
  • 体調が芳しくない時
  • 学習に時間を割きたい時

私がオンラインを使用していたのは、次の日の仕事が早い時や体調が芳しくない時でした。次の日が仕事で早い時にはどうしても教室まで行って帰ってくるというのが時間のロスであったり、体力を消耗してしまうので、避けたかったです。また、体調不良の時には、教室までの往復が大変だったので、オンラインにしてもらいました。自宅から教室へ行って帰ってくるというのは、自宅から教室が近くはない私にとっては体力と時間を使ったので、教室へ行くメリットと天秤に掛けてどちらにするのかを決めていました。

今回は以上にしたいと思います。ここまで読んでくださりありがとうございました。少しでも参考になれば幸いです。

もし、質問等あれば気軽にコメントしてください。お待ちしています!

こちらもCHECK

free-counseling-for-learning-english
英語学習者必見!自分に合う学習方法をプロに無料で教えてもらう方法【A:PROGRIT無料面談】

英語を勉強しているけど、どうも上達している気がしない 今の勉強方法があっているのか心配になってきた 勉強をするなら正しい方法で、最短で上達していきたい このように考えている方は多いと思います しかし、 ...

続きを見る

こちらもCHECK

2ヶ月通った私が語る!プログリットとは?【英語コンサルタント編】

2ヶ月通った私が語る!プログリットとは?【英語コンサルタント編】 プログリットってよく聞くけどどんな感じなのかな? 高額って聞くし、どんなものか聞いてみたい コンサルタントの人って何をしてくれるのだろ ...

続きを見る

-看護師×英語

© 2022 【元ポンコツ】看護師のブログ Powered by AFFINGER5