新人看護師1年目 看護師×転職

転職サイトは使わない方がいい?新人看護師1年目で使うべき人は?【A:大変で時間がない人】

04/25/2022

転職サイトは使わない方がいい?新人看護師1年目で使うべき人は?【A:毎日大変で時間がない人】
転職サイトは使わない方がいい?新人看護師1年目で使うべき人は?【A:毎日大変で時間がない人】

今の病院が辛いから転職したい

転職サイトは連絡がたくさんきて大変と聞いたけどどう?

転職サイトの登録ってしておいた方がいい?

以上のような悩みを持っている方はたくさんいると思います

しかし、転職を考えている人もそうでない人にもこれだけは言えます

絶対に転職サイトには登録しておいた方がいいです

それは、私たちには時間がないから。そして、転職サイトを使えば私たちが普通に働いていては手に入らない情報が手に入るからです

『あなたには仕事をしながら、転職先を探す余裕ありますか?』

おそらく多くの人が探す余裕はないと思います

余裕がない程しんどいから転職したい

このように考えている人も多いはず

そこで頼れるのは転職サイトのアドバイザーです

アドバイザーは無料であなたに合った転職先を探し出してくれます

その際に気をつけなければならない点もありますが、それさえ避ければ自分の使う時間を最小限にしながら、希望の転職を叶えることができます

今回の記事では転職サイトのアドバイザーを活用するメリットとデメリットを紹介していきながら、どのような方が転職サイトを使っていくべきなのかを注意点も踏まえて説明していきますので最後までご覧ください

私がおすすめしているのはMCナースネットという転職サイトです。【看護師1年目の転職にもおすすめ!】MCナースネットの評判は?19個の口コミからメリット・デメリットを徹底解説の記事で詳しく買いていますので読んでみてください

自 己 紹 介

  • 約1000床の有名総合病院で看護師6年経験
  • プリセプター(新人教育援助)を2年経験
  • 約4ヶ月で心電図検定2級取得

1年目の時はめちゃくちゃ落ちこぼれでした。本当に今すぐにでも辞めたかったです。新人看護師の方に役立ててもらえる情報や心電図検定についての記事を書いていますのでよければブックマークお願いします!

転職サイトを使うべき新人看護師1年目は?【A:毎日大変で時間がない人】

これまでに説明してきた通り、転職サイトを使うべきなのは毎日大変で時間がない人です

それではなぜ、転職サイトへの登録をそのような人におすすめするのか

こちらでは転職サイトのメリットを踏まえて説明していきます

転職サイトに登録するメリット

無料でプロのアドバイザーに相談できる

看護師転職に関してプロであるアドバイザーに無料で相談できます

また、下記にも説明がありますが、面談の練習や履歴書の添削等もしてくれます

転職サイトに申し込んでアドバイザーと繋がりを持っておくだけでも価値があります

転職情報を入手し、いつでも転職できるという心の余裕に繋がる

転職できるという『選択肢』ができることで心に余裕ができます

もし、辞めることを考えても辞めたら路頭に迷うかもしれないとなると躊躇してしまいます

また、精神的に追い込まれてしまった場合、転職サイトに登録することでさえも気力がなくなってしまい、次の就職予定もないまま辞めてしまう、もしくは辞めることができずに精神疾患に罹患してしまう可能性も考えられます。

そうなる前にまずはサイト登録だけでもしておくことをおすすめします

最悪この病院を辞めることが出来る

このような後ろ盾があるのとないのとでは心の持ちようが格段に違います

いざという時のためにもどのような転職が可能かを知っておくことやアドバイザーと繋がっておくことは大切です

忙しい中でも情報を得ることができる

看護師として働いていると忙しい方が大半ですし、体力的にもきつい方が多いと思います

その中で、自分自身で転職先を探すことができますか?

転職先探しを無料でしてくれるのが転職サイトです。無料で探してくれるのでお手伝いしてもらいましょう

条件を伝えれば、条件に合った就職先を探してくれます

履歴書の添削や棚卸しを見てくれる

履歴書や自身のできることの棚卸しをしている看護師はどのくらいいるでしょうか

ほとんどの1年目の看護師の方はちゃんとした履歴書や職務経歴書を書いたことがないでしょうし、自身の性格や何ができるか等の棚卸をしていないと思います

その状態で、履歴書を出しても書類審査で撃沈しますし、運よく面接を受けることができても打ちのめされます

その点、転職サイトに登録すれば、専門のアドバイザーが添削や棚卸の手伝いをしてくれ、必要なことを教えてくれます

無料で優秀な『自己分析ツール(自分の強みを分析)』が使用できる!

また、『リクナビNEXT』では無料で自身の強みを診断してくれるグッドポイント診断というものがあります

こちらのスゴいところは『無料で』『すぐに』『ネットで』できるところ

やり方は簡単で質問に回答していくだけ!

しかも簡単な診断というわけではなくしっかりした質問を回答することになり

最終的には全8568通りものパターンからあなたに合った結果が出されます

私も2019年6月に診断を受けていますが(下記画像)

  • 改めて自分の長所を理解できた
  • 自分でも気づいていなかった強みを発見した
  • どのような仕事に自分が向いているのかを再確認できた

等々の気づきを得ることが出来ました

私のグッドポイント診断(2019年6月14日)

リクナビNEXTは看護師専門の転職サイトではありませんが

無料なのでグッドポイント診断だけでも受ける価値はありますし

看護師でも企業や病院からのスカウトメールが届きます。無料ですし登録して損はないです

無料でグッドポイント診断を受けてみる方は『こちら』をクリック

なぜ優良級の診断が無料で受けられる?

グッドポイント診断はとてもしっかり作られており、相当開発にお金が掛かっていると思われます

それがなぜ無料で受けられるのか?

それは、リクナビは優秀な転職者にサイトを使用してもらいたいからです

一般的な転職サイトは転職者が転職すると転職先からリクナビ側に手数料が発生する仕組みになっており

転職者が増加するとサイトを使用した転職者が増加する→手数料による収益が増える

となるため、グッドポイント診断を使用して転職者を転職サイトへ誘導しているのです

リクナビNEXTを利用して転職するかは転職者次第なので無料でグッドポイント診断を利用できるのはお得です

リクナビはテレビCMもバンバン出している程の超大手企業なので信頼感もあります

求人応募の手続きや面接の練習など

こちらもやったことのない方がほとんどだと思います

面接の練習はすればする程自分の考えを伝えることができたり、緊張で話すことができない、あるいは話し過ぎてしまうといった失敗をなくすことができます

アドバイザーは何人もの看護師の転職を支えてきたプロなので、見てもらってアドバイスをもらうだけで参考になります

離職率や人間関係といった病院の 内部事情をあらかじめ教えてくれる

どうしても私たちは病院の内情を知ることは難しいです。しかし、転職サイトのアドバイザーは多くの転職者をサポートしているので、多くの病院の内情を周知しています

先に転職した方に直接お話を伺うこともできます

もちろん、各病棟内の雰囲気を知ることは難しいと思うのであくまで参考程度に聞くことが必要ですが、知っておいて損はないです

初めての転職をサポート

おそらく、今回のサイトを見ている方は初めての転職の方がほとんどだと思います。初めての転職は本当に不安ですよね

私も皆さんと同様不安しかありませんでした

転職サイトに登録すれば、アドバイザーが多くのアドバイスをしてくれるので、安心して転職を進めることができます

転職サイトのデメリット

ここまではメリットを挙げてきましたがデメリットもあります

ここからは、デメリットとその対処法をお伝えしていきます

コンサルタントによっては当たり外れがある→複数サイトの登録、ハズレの場合はコンサルタントの交代or転職サイトの変更を検討

これはどうしようもないことだと思います。多くの人がいいと言っているサイトでもアドバイザーが悪ければどうしようもありません

アドバイザーが契約だけを追い求めてしまうと、あなたが望むような転職先ではなく、契約が取れれば良いとだけでしか考えていない転職先になってしまいます

私のおすすめは3つ程度の複数サイトに登録して絞っていくスタイルです

求人によっては『そのサイトしか持っていない求人』もあるので、有名どころにまずは登録してアドバイザーが自分と合っているかを確認するのが良いと思います

その上で、転職サイトを絞っていきます

注意

サイトを登録しすぎると、どのサイトでどの求人の話をしたか等整理がつきにくくなります

まずは3つ程度のサイトを登録して絞っていくことをおすすめします

転職サイトのおすすめを通されそうになる→自分の転職の軸を明確にしておく

先程のアドバイザーの当たり外れでも触れましたが、アドバイザーの中には、転職サイトの実績を上げることや売上のことしか考えていないアドバイザーがいます

そういうアドバイザーがおすすめしてくるのは、あなたの希望ではなく、転職サイトにお金がたくさん入ってくるところや自身の実績に箔が付くようなところになります

そういったところに転職しないようにするために、自身の転職の軸を明確にしておく必要があります

希望の転職を叶えるために

  • なぜ転職するのか
  • どのようなところに転職したいのか
  • いつまでに転職したいのか
  • 通勤時間の希望
  • 日勤のみ?夜勤あり?常勤?派遣?

等々、自分の希望を明確にしておきましょう

何かおかしいなと感じるところがあれば、すぐにアドバイザーの変更や別の転職サイトへの移動をおすすめします

連絡が鬱陶しい→始めにしつこい連絡は苦手であることを伝えておく

アドバイザーも自分の成績に繋がるので看護師に転職をして欲しいと思っています

そのため、連絡を頻繁に取ろうとするアドバイザーが多いです

これは仕方のないことなので、連絡はメールのみで予定を組んでから電話をして欲しいということを先に伝えておきましょう

また、メールでの連絡も鬱陶しい場合は、必要な時にこちらから連絡するので連絡はしないでくださいと先に伝えておけば、アドバイザーからの連絡はこなくなります

こちらからの伝え方次第でコンサルタントの対応も変わるので、こちらが良いようにアドバイザーを操縦しましょう

私も先に連絡は最小限にして欲しいと伝えたことで、必要時以外来ませんでした

私が初めて登録したのは『マイナビ看護師』でした。その際にどのように連絡を最小限にしたかを“マイナビ看護師”からの電話はしつこい?利用者が語る3つの対策でお伝えしています

今回のまとめ

もう一度読みたいところがあればクリック(タップ)するとその記事まで飛べますので活用してください

以上のことを踏まえて上手に転職サイトと付き合っていきましょう

もし、わからないことや他にこんな記事を書いて欲しいという希望があればコメント欄に書いていただくかTwitterにメッセージをください

可能な限りお答えしていきます

最後までお読みいただきありがとうございました!

あなたがもし転職を本気で考えているのなら新人看護師1年目の転職は可能?【結論:可能です】成功者の体験談や注意点を解説!もチェックして、1年目での転職を成功させましょう

-新人看護師1年目, 看護師×転職

© 2022 【元ポンコツ】看護師のブログ Powered by AFFINGER5